スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イソシギ

先日見かけた鳥です。

isoshigi1 <クリックで拡大します>
ん?見たことがない…。尾を振りながら歩き回って餌を探しています。

isoshigi2 <クリックで拡大します>
家に戻って図鑑を見てみるとイソシギだということがわかりました。

isoshigi3 <クリックで拡大します>
磯ではないところでもイソシギっているんですね…。

ここでは見たことがなかったので、もしかしたら渡りの途中かもしれません…。
スポンサーサイト

コメント

naturingさん、こんばんは。

この鳥はイソシギというんですか?
私はあまり鳥には詳しくありません。
でも森や里山を歩いている時に聞こえる鳥は清々しさをを覚えます。
空気も澄んでくるので鳥の声もきれい聞こえる。。。
カメラを持ってゆっくり森を歩きたいです。

いろいろご心配をお掛けしましたm(__)m

Beeさん、こんばんは~

山を歩くと小さな音にも敏感になりますねー。五感をフルに使っている感じがします。

体調ばかりは精神力でも回復できないので、どうぞお身体労ってお大事になさってくださいね。

こんばんは。ご無沙汰です。

イソシギやクサシギは、えっ?て場所にいたりしますね。しかも単独で。
つぶらな瞳が可愛いです。
今は渡りの時期真っ只中なので、どこにどんな鳥がいてもおかしくないですし、気が抜けません。

kimさん、こんにちは~

期待していなかった出会いに、え?ってびっくりしました。渡りの時期って気をつけているとこんな住宅だらけの場所にも現れるんですねー。ほんと目が可愛かったです!!
栄養付けて無事目的地へたどり着いてほしいです!

It's so easy

naturingさん、こんばんはー☆

イソシギは中流域の河原にもよくいて、私もなんでイソ(磯)になったんだろうと思ったことがありますです。

尾をふりふりしているのに、河原の砂礫にうまくとけ込んで直近までこちらが気づかず、ピョイー!と飛び去る姿ばかりが目に焼き付いています。。。(涙)

そして去り行く姿を見送りながら脳裏に流れる歌は

イッソーシーギー、走りだせーよー♪
イソシギ Happy ♪

(↑ダレもわかんねーよ!)

真神ゆさん、こんばんは~

私も、“磯”ということが気になっていました(笑)。
うーん、もうちょっとヒントがあれば…。(誰が歌ってるのかな…。うーん、うーん、It's so hard…)

この時はカメムシの様子を見に出ていて、マクロをつけたカメラを持っていたのですが、遠くで尾を振っている動く影に「飛ばないでー!!」と念を送りながら望遠に付け替えて撮りました。
そろそろ虫のシーズンから鳥にシフトですねー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://naturing.blog57.fc2.com/tb.php/819-1a7fd5d1

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。