スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカボシゴマダラ

家のすぐ近くの道路で、黒いものが動いています。
近づいてみて見ると、アカボシゴマダラの死骸をアリが引っ張っているところでした。

akaboshigomadara <クリックで拡大します>
翅はひっくり返り、硬直しています。体もほとんど残っていません。
小さめの個体なので、もしかしたらオスでしょうか…。翅に大した損傷はありませんでした…。
家の近くでアカボシゴマダラを見たのは初めてだったのでびっくりでした。ああ、ここにも、というか、ついに会ってしまったか、というか…。



今日のおまけ

高鳴きの声に、すぐに気付いたモズです。
ところがその後、次々とモノマネを披露してくれました(笑)。その上手なこと!!

mozu <クリックで拡大します>

鳥が戻って来ていますねー。

スポンサーサイト

コメント

naturingさん、こんばんは!
お身体の調子は如何でしょうか?

アカボシゴマダラのことを少し調べてみたのですが、日本では神奈川あたりで放蝶された蝶が生き残っているとか・・?
たぶん私の住んでいる名古屋では見ることができない蝶です。

>鳥が戻って来ていますねー。
そうですねぇ~。私も近くの公園を散策するとたくさんの鳥の声を聴くことができます。
今年は再度、カワセミの撮影にチャレンジしてみます(^_^;)

Beeさん、こんばんは~

ご心配ありがとうございますm(_ _)m
お陰様で本調子ではないですが少しずつ回復しています。
アカボシゴマダラは、確かゴマダラチョウと競合する懸念があったような気がします。
関東では随分生息範囲を広げていると聞きましたが、名古屋ではまだ見かけないかもしれないですねー。

カワセミ、いいですね!!
不思議な魅力がある鳥ですよね!私も宝石のような光に一時期やられていました(o^-^o)  写真でチャレンジしがいのある鳥ですねー!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://naturing.blog57.fc2.com/tb.php/812-d1b632f8

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。