スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーベリア菌?

雑木林の中で見かけたセミです。
といっても白い菌で覆われています。

semi
 <クリックで拡大します>
そもそもボーベリア菌がどういうものなのか、どのような種類があるのか、まったく勉強不足なのでこれがボーベリア菌なのかなんとも断定は出来ないのですが、もしかしたら単なるカビの一種かもしれないとも思います。



先ほどのセミから直線距離で2~300メートルのところで見つけたカミキリです。
kamikiri <クリックで拡大します>
同じ菌のように見えます。
顔全体が菌に覆われていました。

空気中には様々なカビの胞子や菌が浮いていると聞きます。
それに感染する人、しない人…。どこで分かれるのでしょうか。

このカミキリの横ではクモがじっと巣を張っていました。そして、その脇の朽ち木ではキマワリが歩き回っていました。菌のすぐ近くで動き回る生き物たち。


なぜか頭の中に「風の谷のナウシカ」の腐海の森が思い浮かびました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://naturing.blog57.fc2.com/tb.php/797-8f61919c

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。