FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゴヒゲナガゾウムシ その2

少し日が傾き出したかな、という時間にカメラを持ち出してでかけました。
エゴヒゲナガゾウムシのオスがいるかなぁと思ってエゴノキの実をのぞいてみたところ・・・、

ego7 <クリックで拡大します>
エゴヒゲナガゾウムシのペアがいました!メスの産卵を見守るオス。

ego8 <クリックで拡大します>
違うエゴノキの実のペア。


追記 8月6日
タロさんが綺麗な写真を撮られていました!「風の色、雨の匂い」の記事にTBさせて頂きました~。


こちらは少しブレていますが、面白い場面を見ました。
オスがメスを見守って、メスが実に穴をあけていたところ、突然飛んできた体の大きなオス!
ケンカが始まりました.
ego1 <クリックで拡大します>

ego2 <クリックで拡大します>
その横で、穴をあけているメス。おいかけっこが激しくなってきました。もちろん優勢なのは後から来た体の大きなオスです。

ego3 <クリックで拡大します>
メスもさすがに飛んで逃げてしまいました。

ego4 <クリックで拡大します>
エゴノキの丸い実は、アニメの世界と化してしまったようです…。動きが止まったかと思うと、片方はそーっと隠れつつ近づき、片方はジリジリと裏へ回り、

ego5 <クリックで拡大します>
ハッ!出くわしてしまった…。フッ、ついに見つけたぞ。追いつめられた体の小さいオス…。

ego6 <クリックで拡大します>
その後、小さいオスは飛んで逃げていきました。残った体の大きなオス。でも。。。
メスはいないし…。
じっとたたずむ?オス。
勝ったはいいけれど、本当は負けたんでは・・・!?

スポンサーサイト

コメント

確かに

エゴヒゲナガゾウムシのオス同士の戦いは私も去年見ました。写真に撮るまでには到らなかったのですが、とっても面白いですよね。

とりあえず今年は産卵だけでも見ることができまして、ひと安心です。

タロさん、こんばんは~

タロさんもご覧になられたんですね!
体が隠れるくらいのこのエゴノキの実の大きさが絶妙で、小学校の遊具を挟んで鬼ごっこで隠れていたのに見つかった小学時代をふっと思い出してしまいました(笑)。
でもエゴヒゲナガゾウムシにとっては遊びどころか必死の思いで戦っているのでちょっと不謹慎かなぁと思って書かなかったんですけれどね…(^◇^;)

タイマーがしかけられたように時期になると現れ、いつの間にか見かけなくなる生き物に会おうと思うと、頭と体で会える時期を記憶していないと、と思うと1年が結構忙しいですね(苦笑)。タロさんも今年の出会いを果たされてよかったですねー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://naturing.blog57.fc2.com/tb.php/782-7b23e238

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。