スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリ

アリ1
 <クリックで拡大します>
全く動かないアリが3匹。
何かの菌にやられてしまったと思われます。
この一帯あちこちに同じようなアリたちが見られます。

アリ2
 <クリックで拡大します>
近づいてみると、動かないアリの触覚や顔の部分を齧っているアリを見つけました。
前側のアリが死んでいる個体、後がその周りを動き回っている個体です。ここは里山です。

真っ先に思いつくのはボーベリア菌ですが、里山の近くにボーベリア菌が使われている場所があるのか、何か違う菌なのか、まったくわかりません。
そして、なぜもう1匹のアリが、その死んでしまったアリにまとわりつくのか、不思議です。

スポンサーサイト

コメント

菌でアリが動かなくなることがあるのですか!
知りませんでした…。
なぜもう一匹のアリはまとわりつくのでしょうか…。

ブログのタイトルを変更しました。
お手数ですがリンクの変更をお願い致しますm(_ _)m

kimさん、こんにちは~

生態系を知りたいと思うとあまりに素人には奥が深いです…。

タイトル変更の件、了解です~。
これからも楽しみにしています!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://naturing.blog57.fc2.com/tb.php/766-9edc760f

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。